So-net無料ブログ作成
検索選択

この時期になると決まって出てくる志賀島の弘漁港のメバル情報 [福岡近郊の釣り]

 先週から今週にかけては気候の変動が激しく、はっきりとした情報は揃っていません。

雨は降るし、風は強いし・・・。

しかしながらこんな中でも釣り人は単独釣行をいたします。

志賀島の弘漁港ではメバルがワームでよく釣れているとの情報があるサイトに書かれていますが、
まあ話は半分どころか4分の1以下と見るほうが良いと思います。

私自身これまで何回も弘漁港に行きましたが、そんなに釣っている方を見たこともありませんし、
私自身もあまり釣ったことがありません。

私はエサでメバルを釣りのが得意ですが、ここでは本当に釣れません。(笑)

いつ行っても釣り人だらけで、まともな釣果がないのが弘漁港。

釣りものが少なくなる時期に釣具屋さんが大袈裟な情報を流して釣具を売るための便法ではないかと
疑いたくもなります。

更に、弘漁港のメバルはとにかく小さい。
話にならないほど小さい。

毎年毎年、過大な報告で釣り人がたくさん来るためか、大きなものはほとんどいません。

寒い思いをして、最低の釣果に身も心も凍てつくはずです。

私自身ここで何度もそういう思いをいたしました。

ネットにしろ、店頭での掲示板にしろ釣具屋の情報を鵜呑みにするとろくなことにはなりません。

釣れている方はイチイチ情報など誰にも言いませんし・・・・。






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。